<< おしゃれ泥棒 | main | コト、コト、小鳥 >>
葉っぱと蝶々


可憐な花が枯れ、散って…

残されたのは小さな葉っぱと行き先をさ迷う蝶々。

あの坂道で、サーカスみたいにアクロバットなカーブを描き残した私の左手首の傷跡。

転んだの…

なんて、誰にも言えなかった。
自転車、取り上げられるに決まってる。

かなりの深傷をバンドエイドで誤魔化した、あの日の私。

その傷痕と同じ色したコイツは小さなカード立て。
娘と一緒に通った陶芸教室で焼いたんだ。

ゆらゆら手招きする昔話が、案外私の過去は素敵な時間に溢れてたんだなってコトを伝えている。

娘にも、
息子にも、
もちろん、別れた夫にも内緒。

左手首の傷跡は…
私が命を燃やして遊んだ勲章ね。



おしまい
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| L商品紹介・陶 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| - | 20:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanausagiblog.jugem.jp/trackback/1203
トラックバック
MENU
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
最近の記事
月別の見出し
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS