<< 風ドレス | main | 青い空、掴んだ >>
手のひらに




美しいもの掴んでみた、手のひらに…


わたしは知りたいの
すべての銀杏を散らしてしまう正体を


まるで男が美女をくびり殺すように
美しいシルエットを静かに吹き飛ばす


晩秋のかぜ……



ひと吹きに
全ての銀杏を
アスファルトに吹き散らす




銀杏は大地に吸われ土になる
その正体は風と言う名の理不尽


美しいものを掴んでみた、手のひらに…


もし、私に風の耳があったなら
全ての銀杏に耳を傾け頷く


いのちは紡がれるよ
いのちは輪廻するよ


美しいものを掴んでみた、手のひらに…


死んだはずのガラスなのに手のひらで息するのは次のいのちの源になると知ってるから今夜も美しいのか…








おしまい

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| L商品紹介・硝子 | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| - | 18:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanausagiblog.jugem.jp/trackback/1967
トラックバック
MENU
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
最近の記事
月別の見出し
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS