<< 俯瞰する | main | 君のヘソ >>
年下…
僕は毎晩、悪友と飲み、弾け、散財したけど何も残らなかった



だと?



それがうさこを誘う理由か、君。



だがな、



君の言わんとする意味は解る
解るけど約束しないよ、うさこ



君はいったい幾つなんだ?



うさこには若すぎる
もっと積みなさい
もっと挫折しなさい



人生は思い通りには行かないんだよ



挫折して
挫折して
行き止まりで



SOSしてみろ〜ってんだ!



そしたら、
昔二人で乾杯した焼鳥屋で待ってあげる



詩は裸の人間のようなもの
記録によれば詩作をやめた?



昔、君が…
彼女を連れてLiveに参加した夜
姉のように嬉しくなったものさ



てっきり
あの夜の彼女と結婚すると
君の詩はじきに完結すると



まあ、人生色々だからね、うん。



今の君は負のイメージだ!
今すぐ辞書を書き換えろ!



………………………………………………………………
入学式を待たずにベージュ色のランドセル背負う孫二号に愕然とするも、孫一号の黒バージョンもあるとの台詞に絶句(^^)









おしまい
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| 日記 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| - | 20:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanausagiblog.jugem.jp/trackback/2457
トラックバック
MENU
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最近の記事
月別の見出し
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS