<< 精神は真空を嫌う | main | 密告者 >>
孫 でびゅう




燃える八月の
浜からとどく熱風



数年前から積み重ねたレッスンという名の時間



風が時間をかき集め
響ホールに蘇る幼子よ



泣いて困らせた日々…
寝たままシューズ履いた日々……
ズルと知りつつ休ませた日々……



沢山の記憶が過ぎ去り
記憶の風が幸せな偏西風と化す



新しいチュチュあるよ(???)



衣裳を纏った幼子はお姫様
ありったけのアンテナ伸ばそう



まるで、
庭を飛び交うモンシロチョウね!
ホールに遊ぶ幼子に涙目になる気す、す、す。



…………………………………………
八月はバレエの発表会。
九月のLiveチラシを撒く日なり〜〜




おしまい
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| 日記 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
| - | 18:29 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanausagiblog.jugem.jp/trackback/2618
トラックバック
MENU
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
最近の記事
月別の見出し
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS